Light Brain 展 福岡 Vol.1 開催のお知らせ
2021.12.01Information

Light Brain 展 福岡 Vol.1 開催のお知らせ

イトーキ福岡にてアートの企画展をスタートします!

アートプレイス株式会社は、新しい働き方を次の次元へと進化させることを目的とした「XORK」(ゾーク:株式会社ITOKI本社オフィス/ショールーム)に続き、イトーキ福岡オフィスプラザにて、《Light Brain展 福岡》を開催いたします。働く空間であるオフィスにおいてアートの企画展を実現し、社員の方々がさまざまなアートを日常的に体感しながら、作品の多様な世界観を感じ取る機会をつくることを目的としています。アーティストの方々には、「働く場での作品展示」という、これまでとは異なる経験を通して、新たな社会とのつながりを感じ取れる時間が提供できることを願っています。このLight Brain展 福岡シリーズは、6ヶ月ごとに2期に分けて開催してまいります。

Vol.1はHogaleeの作品をご紹介します。Hogaleeは、現代を映す鏡としての女性をモチーフに、漫画描写の線画を記号化した「オンナノコ」を描き続けています。現代アートの文脈をレイヤーにしたキャンバス作品や、マスキングテープで壁画を描画し、剥がすことによって元の空間に戻す作品を展開しています。ITOKI福岡では「Masking / Fixing」を展示。

 概要 |

展覧会名 | 「Light Brain展 福岡 Vol.1

期間 | 2021年12月13日(月) -2022年5月27日(金)  [土日・祝日を除く]

会場 | イトーキ 福岡オフィスプラザ

[住所  福岡県福岡市中央区天神1-10-20 天神ビジネスプラザ]

※本展は、オフィスでの開催となります。一般の方のご来場はできませんのでご了承ください。

LIGHT BRAINとは? | アートは、理論的な思考をつかさどる[左脳]だけではなく、感性や直感をつかさどる [右脳-Right Brain] がとても重要となります。アートを身近に感じられる空間で[右脳]を刺激し、感度を高め、「光脳(Light Brain)になろう!」というメッセージが本展には込められています。

 

出展作家 | Hogalee

1975年神奈川県生まれ / 東京藝術大学大学院 美術研究科デザイン専攻修士課程 修了

【主な展覧会・プロジェクト】

2021「mt art project BankART KAIKO」, BankART KAIKO, 神奈川

2021 東京ビエンナーレ2020/2021, 東京

2020-2021「大丸有 SDGs ACT5×東京ビエンナーレ2020/2021」, 丸ビル, 東京

2019 個展「Masking/Fixing」Gallery OUT of PLACE TOKIO, 東京

 

作家URL | http://hogalee.com/

Instagram | https://www.instagram.com/hogalee/?hl=ja

 

コンセプト |

《Masking / Fixing》

キャンバス上のオンナノコは、描画ツールとしての黒いマスキングテープ(マステ)によって描かれ、そのマステを剥がせば無地の支持体だけが残る。展示空間の原状回復をコンセプトにした、マステ壁画の手法である。

複製した同じ絵に、一層のペイントを施し(水色)、マステ(黒色)を剥がした画面には、マステ本来の役割である「マスク(覆う・隠す)した部分が保護されることによって」下地の色(赤色)のオンナノコが現れる。

プロセスの異なる同じ絵を対で展示することで、マステ作品を、「可逆的・消費的なもの」から、「定着させ恒久的なもの」へと変換し、場に依存せず所有を可能にする。

図像としての「ひとりのオンナノコ」は線の集合でありながら、鑑賞者の目を逸らせさせずにはいられない視線と表情を放つ。Hogaleeは、決して消費の対象としてではない、ひとつの「イコン(女神)」の存在感を、マステ作品にこめた変換と重ねて表現し続けている。

 

主催 | アートプレイス株式会社

お問合せ  | info@artplace.co.jp [担当:石井, 菅野]