Light Brain Vol.3 Re-Lux/Lax the urban environment- 2022.4/18-12/23開催

Light Brain Vol.3では、「Re-Lux/Lax the urban environment」をテーマに、キュレイトリアル・コレクティブ HB. をゲストキュレーターに迎え、オフィス空間におけるこれまでとは違ったアートの可能性をみていただけるような機会を創出します。

オフィスは、都市の中で効率よく仕事をするための場です。多くの場合、そこでは仕事に不要なものは排除されます。しかし、仕事をより効率良く行うためには、⾒慣れた⽇常に新たな発⾒をもたらすような適度な刺激が大切です。そうしたものを内包した新しい形のオフィス ITOKI TOKYO XORK において、都市と人間と自然の関係を模索する8組のアーティストを紹介します。彼らの作品が、働く人々にRe-Lax (リラックス) するきっかけを提供し、新しいアイデアや発想の転換のように現状をRe-Lux (リルクス/リライト)する⼀助となれば幸いです。

 

概要 | 

展覧会名 | 「Light Brain Vol.3  Re-Lux/Lax the urban environment

会期 | 2022年4月18日(月)―12月23日 (金) [土日祝日を除く]

※会期中、8月下旬に展示替えを予定しております。

会場 | ITOKI TOKYO XORK  11・13F  (ITOKI本社オフィス/ショールーム)

  [住所 |  103-6199 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋三井ビルディング11F・13F]

 ※本展はオフィスでの開催となります。一般の方のご来場はできませんのでご了承ください。

企画 | HB. [髙木 遊・立石 従寛・三宅 敦大]

 

アーティスト | (50音順)

梅沢 英樹 | 1986年 群馬県生まれ / 2019年 東京藝術大学大学院 美術研究科先端芸術表現専攻 修了

河野 未彩 | 神奈川県生まれ / 2006年 多摩美術大学 プロダクトデザイン専攻 卒業

立石 従 | 1986年 シカゴ生まれ / 2020年 Royal College of Art, Fine Art Photography M.A., 取得

津田 みなみ | 1996年 岐阜県生まれ / 2021年 多摩美術大学 美術学部絵画学科油画専攻 卒業

松井 照太 | 1994年 京都府生まれ / 2018年 京都市立芸術大学 彫刻専攻 卒業

三瓶 玲奈 | 1992年 愛知県生まれ / 2017年 東京藝術大学大学院 美術研究科絵画専攻油画 修了

渡邊 慎二郎 | 1995年 愛知県生まれ / 2020年 東京藝術大学大学院 美術研究科絵画専攻壁画 修了

SCAN THE WORLD | 石毛健太(1994年東京都生まれ)とBIEN(1993年東京都生まれ)が主導する、

ハンディスキャナーで新しい遊びを考えるプロジェクトの総称。2018年より活動開始

 

キュレーション | HB.

髙木遊、立石従寛、三宅敦大によるキュレイトリアル・コレクティブ。HB.Nezu (東京)を拠点に、国内外のアーティスト、キュレーターを招致し、展覧会を企画、実施するだけでなく、美術館やギャラリーのような特定の場所に囚われない、キュレーションのあり方を模索する。また、The 5th Floorと共同でキュレーター・イン・レジデンスプログラムを実施するなど、日本におけるキュレーターの認知の拡大と、活躍の機会の創出を目指す。

 

 

 

Light Brain 展とは |

アートは、理論的な思考をつかさどる〔左脳〕だけではなく、感性や直感をつかさどる〔右脳 -Right Brain-〕がとても重要となります。アートを身近に感じられる空間で〔右脳〕を刺激し、感度を高め、「光脳 -Light Brain- になろう!」というメッセージが本展には込められています。

 

主催 | アートプレイス株式会社

 

お問合せ  | info@artplace.co.jp [担当:石井, 菅野]